ただいま戻りました!post_ttl_icon2.png

今日は朝から歯医者さんへ〜



「親知らずを抜く」の巻き その



先月は左上の親知らずを抜きまして。
痛みも腫れもなく、休みをたくさんいただいたこともあり、経過良好、そして1ヶ月経ちました(^-^)




さて。
今回は朝9時から右上の親知らずを抜いてきました!
麻酔を打ってから効くまでの間、口の中をキレイにしてもらってたんですが、私がした質問で先生と衛生士さんがワタワタ!
歯の歯茎に近いところが白くなっていて、これは虫歯なのか気になっていたのですが、どうやらこれは脱灰という現象らしく、削ってその部分を埋めるという治療をするほどでもないので、フッ素濃度が高い歯磨き粉を使って磨いてみてくださいと言われました。

で、目隠しをされているので先生方の顔や動きは全く見えませんが、どれがどのくらいの濃度だ市販されているものだとどれがいい値段はいくらだ上の奥の棚にある…みたいな、親知らずを先生がいつ抜いたかわからないくらい、2人が喋り倒してました(笑)




こんなのありましたけどって高い濃度のものを衛生士さんが出してきてそれは売っちゃいけないものだよって先生が言ったときには笑っちゃった。歯医者さんが治療で使うものみたいで(笑)

てか、そんな会話を繰り広げてくれて、逆に気持ちが楽でした(笑)



前回抜いた歯よりちっこくてかわいかったから、簡単に抜けたみたいだし☆




ほいで、歯磨き粉、試供品をいただいてきました(^o^)/
でも、それで毎日120%キレイに磨いても、白くなっちゃった脱灰の部分は20年かかってもキレイになるかどうかって言われましたよー?
まぁ、目立つ部分ではないし、痛みもないからいいんですが。




何よりも、強く磨きすぎて歯茎が傷ついたり腫れたりしていたみたいで、実際出血しちゃうんですよね。

なので、優しく、しゃかしゃか、音も軽やかに磨いてくださいって言われちゃいました。


あと、物がつまりやすいのでどうにかならないもんかと気にはなってたんですが、糸楊枝をオススメします(*^-')bってアドバイスいただいたんで…買ってこなきゃですわ♪



衛生士さんは、糸楊枝で歯の間をきれいにして歯を磨き、洗口液で口をゆすぐのも怠らないそうです!
完璧じゃないですかヽ(・∀・)ノ






まぁ、そんなこんなで、まだ口は麻酔のせいでぼわーってなってます(´Д`) 一応痛み止が処方されたんですが、前回同様、飲まないで済めばいいなぁ…♪





ウチに帰ってきて1時間。なっちゃんは、爆睡中です。
何時までゲームしてたのかなー?
なんにせよ、うちでリラックスして寝てくれることは、本当に嬉しいものです(o^−^o)

.jpg



あたしも、眠くなってきちゃった…。